ブルーノ・ムナーリの巡回展

blog20181016

ブルーノ・ムナーリの巡回展を見に、岩手県立美術館へ。なんとしても行きたかったこの展覧会、ほぼ貸し切り状態の中、1時間半ほどかけてじっくりと鑑賞。やはりブルーノ・ムナーリは、すごい。

世界を見つめる多面的・多角的・多次元的な眼差しと、その射程の広さ、洞察の深さ。原理原則に則りながらも、予定調和に陥らない、他者の関わりを促し受容する、遊び・余白の巧みさ。

多くの作品に囲まれて創造性を刺激され、応援されているような気持ちにもなり、とにかくブルーノ・ムナーリは、すごい!